3試合連続でトリプルダブル、得点のキャリアハイを更新しているウェストブルックが好調だ。現在、デュラントが欠場を続けている中、獅子奮闘の活躍だ。最近の活躍で得点ランキングは1位、またアシストランキングは4位である。サンダーはプレイオフ圏内に入ったり、入らなかったりだが、彼らの活躍がプレイオフで見れないとなれば残念だ。

 ちなみにリバウンドランキング5位にタイソンチャンドラーが入っていて、うれしい。